Your browser does not allow this site to store cookies and other data. Some functionality on this site may not work without them. See Privacy Policy for details on how we would use cookies.

SSH Tectia

色の選択

ターミナル ウィンドウで使用する色は、[設定] ダイアログの [色] ページで選択できます。新しい色の設定は、[OK] をクリックするとすぐに反映されます。

[グローバル設定] で定義する色の設定は、すべての接続プロファイルに影響します。

ターミナルの色を変更しても、ターミナル ウィンドウにすでに表示されているものには影響しませんが、その時点から、テキスト出力では選択したカラー スキームが使用されます。

[設定] ダイアログの [色] ページ

図 A.4. [設定] ダイアログの [色] ページ

[テキストの色]

テキストの色は、ターミナル ウィンドウの背景色と文字の色に影響します (接続時ウィンドウと非接続時ウィンドウの両方)。

[テキスト色]

ドロップダウン メニューから希望するテキスト色を選択します。テキスト色は、リモート ホスト コンピュータに接続しているウィンドウのテキストに使用されます。16 色から選択できます。デフォルトのテキスト色は黒です。

[背景色]

ドロップダウン メニューから希望する背景色を選択します。16 色から選択できます。デフォルトの背景色は白です。

[選択時]

ドロップダウン メニューを使用して、マウスでテキストを選択したときに背景色として使われる色を選択します。16 色から選択できます。デフォルトの選択時の色は水色です。

[非接続時]

ドロップダウン メニューを使用して、リモート ホスト コンピュータに接続していないターミナル ウィンドウのテキスト色として使われる色を選択します。16 色から選択できます。デフォルトの非接続時ターミナル ウィンドウのテキスト色は灰色です。

[カーソルの色]

ドロップダウン メニューから希望するカーソルの色を選択します。16 色から選択できます。デフォルトのカーソル色は濃紺です。

[ANSI カラー]

ANSI 制御コードを使用して、ターミナル ウィンドウのテキストの色を変更することが可能です。[ANSI カラー] の設定で、この機能を使用するように選択できます。ANSI カラーを無効にした場合でも、ターミナル ウィンドウで使用するテキストと背景色の色を選択できます。

[ANSI カラー有効] チェック ボックスを選択すると、ターミナル ウィンドウで ANSI カラーを使用できるようになります。デフォルトでは ANSI カラーは選択されています。

[色の反転]

ディスプレイの色を反転させると、ディスプレイをポジティブ (明るい背景に暗い文字) からネガティブ (暗い背景に明るい文字) にすばやく変更して、見やすさを調整できます。

[色の反転] チェック ボックスを選択すると、テキスト色と背景色を入れ替えることができます。この設定は、[OK] をクリックすると、ターミナル ウィンドウ全体に反映されます。

===AUTO_SCHEMA_MARKUP===