Your browser does not allow this site to store cookies and other data. Some functionality on this site may not work without them. See Privacy Policy for details on how we would use cookies.

SSH Tectia

本マニュアル中で使用される規則

SSH Tectia のマニュアル中で使用されている表記規則:

表 1.1. マニュアルの規則

規則用途
太字メニュー、GUI エレメント、強調[適用] または [OK] をクリックします。
連続するメニューの選択[ファイル] → [保存] の順に選択します。
等幅フォントファイル名、コマンド、ディレクトリ、URL などreadme.txt を参照してください。
イタリック体他の文書または製品の参照、強調SSH Tectia Client ユーザ マニュアル』を参照してください。
#コマンドの前に付いた # は、そのコマンドが特権ユーザ (root) として実行されることを示します。
# rpm --install package.rpm
$コマンドの前に付いた $ は、そのコマンドが特権のないユーザとして実行されることを示します。
$ sshg3 user@host
\コマンド行の末尾にある \ は、そのコマンドを 1 行では表示できないため、次の行に続くことを示します。
$ ssh-keygen-g3 -t rsa \
  -F -c mykey
[注意]注意

「注意」は、本文中の重要なポイントを強調または補足するための一般的な、または役に立つ情報を示します。またメモリの制限、装置の設定、またはプログラムの特定のバージョンなど、特殊な場合にのみ適用される情報を提示します。

[警告]警告

「警告」は、ユーザに対して、特定の操作を行う、または避けることができなかった場合にデータが消失する可能性があることを示します。

===AUTO_SCHEMA_MARKUP===