Your browser does not allow storing cookies. We recommend enabling them.

SSH Tectia

本マニュアル中で使用される規則

SSH Tectia のマニュアル中で使用されている表記規則:

表 1.1. マニュアルの規則

規則用途
太字メニュー、GUI エレメント、強調[適用] または [OK] をクリックします。
連続するメニューの選択[ファイル] → [保存] の順に選択します。
等幅フォントファイル名、コマンド、ディレクトリ、URL などreadme.txt を参照してください。
イタリック体他の文書または製品の参照、強調SSH Tectia Client ユーザ マニュアル』を参照してください。
#コマンドの前に付いた # は、そのコマンドが特権ユーザ (root) として実行されることを示します。
# rpm --install package.rpm
$コマンドの前に付いた $ は、そのコマンドが特権のないユーザとして実行されることを示します。
$ sshg3 user@host
\コマンド行の末尾にある \ は、そのコマンドを 1 行では表示できないため、次の行に続くことを示します。
$ ssh-keygen-g3 -t rsa \
  -F -c mykey
[注意]注意

「注意」は、本文中の重要なポイントを強調または補足するための一般的な、または役に立つ情報を示します。またメモリの制限、装置の設定、またはプログラムの特定のバージョンなど、特殊な場合にのみ適用される情報を提示します。

[警告]警告

「警告」は、ユーザに対して、特定の操作を行う、または避けることができなかった場合にデータが消失する可能性があることを示します。


 

 
What to read next:

  • Reduce Secure Shell risk. Get to know the NIST 7966.



    The NISTIR 7966 guideline from the Computer Security Division of NIST is a direct call to action for organizations regardless of industry and is a mandate for the US Federal government.
    Download now
  • ISACA Practitioner Guide for SSH



    With contributions from practitioners, specialists and SSH.COM experts, the ISACA “SSH: Practitioner Considerations” guide is vital best practice from the compliance and audit community.
    Download now