SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
        インストール前の確認 >>
        SSH Tectia Client ソフトウェアのインストール
            サイレント インストール
            SSH Accession Lite
            デスクトップアイコン
        SSH Tectia Client の削除
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>

SSH Tectia Client ソフトウェアのインストール

インストールは、標準のインストールウィザードに従って行います。 ウィザードに従って必要な情報を入力すると、プログラムのセットアップが行われます。

SSH Tectia Clientをアップグレードインストールする場合には、まず先に 「アップグレードインストール」の項をご参照ください。

SSH Tectia Client のインストールは、以下の手順で行います。

  1. インストールファイルは、SSH Tectia Client をCDで購入した場合は インストールCD上の、 ダウンロード販売で購入した場合はダウンロードしたディレクトリにある TectiaClient-<version>jpn.msiです。 インストールファイルをダブルクリックすると、インストールウィザードが 開始されます。
  2. ウィザードに従ってインストールを行ってください。
  3. インストールが完了したら、[完了]をクリックしてウィザード を終了します。

デフォルトのインストールディレクトリは、システムパーティション (通常はCドライブ)の C:¥Program Files¥SSH Communications Security¥SSH Secure Shell になります。

インストーラは、新しいプログラムグループを [スタート] -> [すべてのプログラム]メニューに作成します。 デフォルトのプログラムグループの名前は、 SSH Tectia Client Japanese です。


client-programgroup-1.gif
Figure : SSH Tectia Client Japanese プログラムグループ

サイレント インストール

SSH Accession Lite

デスクトップアイコン

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.