SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
        ファイル転送設定の定義
        ファイルのダウンロード
        ファイルのアップロード
        ファイルプロパティの定義
        Windows エクスプローラとの違い
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>

ファイルプロパティの定義

ローカルビューまたはリモートビューの中のファイルを選択し、 [操作] メニューの [プロパティ] を選択すると ファイル プロパティ ページが表示され、ファイルのプロパティを表示したり 変更することができます。


client-fileproperties-page-63.gif
Figure : ファイルのプロパティ ページ

  • ファイル名

    ページの一番上には、ファイル名とアイコンが表示されます。 複数のファイルが選択されている場合、ファイル数およびフォルダ数の カウントが表示されます。

  • 種類

    選択されたファイルの種類です。

  • 場所

    選択されたファイルが置かれているリモート ホスト上のディレクトリです。

  • サイズ

    選択されたファイルのサイズです。複数のファイルが選択されている場合、 全ファイルの合計サイズが表示されます。

  • 更新日時

    選択されたファイルの最終更新日時です。

  • 許可属性

    許可属性チェックボックスは、UNIXシステム上のファイルのために表示 されます。 9 つのチェック ボックスを使用して、ファイル (1 つまたは複数) の許可属性を 設定します。ファイルが複数選択されていてそれぞれ許可属性の状態が異なる場合、 チェック ボックスはグレー表示されます。 グレー表示されたチェック ボックスをクリックすると、チェック ボックスは オフになります。グレー表示されたチェック ボックスがある状態で [OK] ボタンを押しても、リモート ファイルのプロパティは元のまま 変更されません。

    [許可属性モード] 欄に UNIX 標準の許可属性形式と同じ 8 進数許可属性 モード値(chmod コマンドを使用したときと同様)を入力することに よっても許可属性が設定できます。 ここに入力した値は上書きされ、チェック ボックスの値は更新されます。

    ファイルの許可属性の詳細については、 「ファイル転送ウィンドウの構成」の項をご参照ください。

  • 属性

    [属性]チェックボックスは、Windowsシステム上のファイルのために 表示されます。 5つのチェックボックス(読み取り専用、隠しファイル、 ファイルをアーカイブ可能にする、内容を圧縮してディスク領域を節約する、 内容を暗号化してデータをセキュリティで保護する) を使用して、ローカルファイル(1 つまたは複数)の属性を設定します。 ファイルが複数選択されそれぞれアクセス許可の状態が異なる場合、 チェック ボックスはグレー表示されます。グレー表示されたチェック ボックスを クリックすると、チェック ボックスはオフになります。 グレー表示されたチェック ボックスがある状態で [OK] ボタンを 押しても、ファイルのプロパティは元のまま変更されません。

    注意:Windowsシステムの制限により、Windowsサーバ上の リモートファイルについてのWindowsファイル属性は設定できません。

    ファイル属性の詳細については、「ファイル転送ウィンドウの構成」の項をご参照ください。

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.