SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>
        ssh2 >>
        scp2 >>
            ファイル名のサポート
            書式
            オプション
            scp2 の返り値
        sftp2 >>
        ssh-keygen2 >>
        ssh-cmpclient >>
        ssh-certview >>

書式

scp2 の Windows コマンド ライン版は、独自の設定ファイルを持ちません。 しかしscp2.exe は、ssh2.exe を起動して暗号化通信を行います。 ssh2.exe プログラムは設定ファイル ssh2_config を 読み込みます。

構文は次のとおりです。

scp2 [オプション]
     [[ユーザ名@]ホスト名[#ポート]:]ファイル ...
     [[ユーザ名@]ホスト名[#ポート]:]ファイル_または_ディレクトリ

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.