Your browser does not allow storing cookies. We recommend enabling them.

SSH Tectia

UNIX でのファイルの場所

UNIX プラットフォームでは、SSH Tectia Client のファイルは以下のディレクトリにあります。

  • /etc/ssh2

    • /etc/ssh2/ssh-broker-config.xml: グローバルの Connection Broker 設定ファイル (ssh-broker-config(5)を参照)

    • /etc/ssh2/ssh-broker-config-example.xml: Connection Broker の設定例を含むサンプル ファイル

    • /etc/ssh2/licenses: ライセンス ファイルのディレクトリ (ライセンス項を参照)。

    • /etc/ssh2/hostkeys: 既知のリモート ホスト鍵用のグローバル ディレクトリ

    • /etc/ssh2/ssh-tectia/auxdata/ssh-broker-ng: Connection Broker 設定ファイルの DTD ディレクトリ

      • /etc/ssh2/ssh-tectia/auxdata/ssh-broker-ng/ssh-broker-config-default.xml: 工場出荷時のデフォルト設定を示すサンプル ファイル (ssh-broker-config(5)を参照)

  • /opt/tectia/bin: sshg3ssh-broker-g3 などのユーザ バイナリ

  • /opt/tectia/man: SSH Tectia Client の man ページ

  • /opt/tectia/libexec: ライブラリ バイナリ

  • /opt/tectia/lib/sshsecsh: ライブラリ バイナリ

ユーザ固有の設定ファイルは、以下のディレクトリに保存されます。

  • $HOME/.ssh2: ユーザ鍵のデフォルトのディレクトリ

    • $HOME/.ssh2/ssh-broker-config.xml: ユーザ固有の Connection Broker 設定ファイル

    • $HOME/.ssh2/random_seed: 乱数生成用の種ファイル

    • $HOME/.ssh2/hostkeys: 既知のリモート ホスト鍵用のユーザ固有のディレクトリ

    • $HOME/.ssh2/identification: (オプション) 公開鍵認証で使用される identification ファイル


 

 
Highlights from the SSH.COM blog:

  • Cryptomining with the SSH protocol: what big enterprises need to know about it

    Cryptomining malware is primarily thought of as targeting desktops and laptops and is used to hijack system resources to mine cryptocurrency.
    Read more
  • SLAM the door shut on traditional privileged access management

    Did you know that something as trivial-sounding as granting access for your developers or third parties to a product development environment can throw a gorilla-sized monkey wrench into your operations and productivity?
    Read more
  • We broke the IT security perimeter

    Everyone understands the concept of a security perimeter. You only gain access if you are identified and authorized to do so.
    Read more