Your browser does not allow storing cookies. We recommend enabling them.

SSH Tectia

ディレクトリ パス

本マニュアルでは、ディレクトリ パスを示すために以下の規則を使用しています。

$HOME

UNIX の環境変数。ユーザのホーム ディレクトリへのパスを示します。

%APPDATA%

Windows の環境変数。ユーザ固有の [Application Data] フォルダへのパスを示します。デフォルトでは以下のように展開されます。

"C:\Documents and Settings\<username>\Application Data" (Vista より前のバージョンの Windows の場合)

"C:\Users\<username>\AppData\Roaming" (Windows Vista の場合)

%USERPROFILE%

Windows の環境変数。ユーザ固有のプロファイル フォルダへのパスを示します。デフォルトでは以下のように展開されます。

"C:\Documents and Settings\<username>" (Vista より前のバージョンの Windows の場合)

"C:\Users\<username>" (Windows Vista の場合)

<INSTALLDIR>

Windows のデフォルトのインストール ディレクトリを示します。

"C:\Program Files\SSH Communications Security\SSH Tectia"


 

 
PrivX
 

 

 
What to read next:

  • Reduce Secure Shell risk. Get to know the NIST 7966.



    The NISTIR 7966 guideline from the Computer Security Division of NIST is a direct call to action for organizations regardless of industry and is a mandate for the US Federal government.
    Download now
  • ISACA Practitioner Guide for SSH



    With contributions from practitioners, specialists and SSH.COM experts, the ISACA “SSH: Practitioner Considerations” guide is vital best practice from the compliance and audit community.
    Download now