Your browser does not allow this site to store cookies and other data. Some functionality on this site may not work without them. See Privacy Policy for details on how we would use cookies.

SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
        ターミナル ウィンドウ >>
            ターミナル ウィンドウのタイトル バー
            ターミナル ウィンドウのステータス バー
            ターミナル ウィンドウのショートカット メニュー
        ファイル転送ウィンドウ >>
        ツールバーについて >>
        メニューについて >>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>

ターミナル ウィンドウのステータス バー

ステータス バーはターミナルウィンドウの下部にあります。 メニュー オプションやツールバー ボタンにマウスのポインタを合わせると、 ステータス バーにコマンドの簡単な説明が表示されます。

メニューやツールバーを操作していないときは、接続中のリモート ホストが ステータス バーの左側に表示されます。 非接続時は、未接続 - Enter キー/Space キーで接続 というテキストが表示 されます。


client-statusbar-69.gif
Figure : ターミナルウィンドウのステータスバー

その右隣のフィールドには、現在のプロトコルのバージョン、暗号化アルゴリズム、 MAC アルゴリズム、圧縮がハイフン記号で区切られて表示されます (例:SSH2 - 3des-cbc - hmac-md5 - none) 。 なお、ステータス バーに表示されるアルゴリズム名は、 設定ダイアログ ボックスの接続画面より長い形式で表示されます。

さらにその右隣には、ターミナル ウィンドウの列数と行数が表示されます。 ターミナル ウィンドウのサイズを変更すると、 このウィンドウ サイズ インジケータはただちに更新されます。

プロキシ経由で接続している場合、プロキシ使用中の時に ステータスバーの隣のフィールドにアイコンが表示されます。 アイコンをクリックすると、[設定] ダイアログボックスの [プロキシ] ページが表示されます。 詳細については、「プロキシの定義」 の項をご参照ください。

その隣には SSH Accession アイコンが表示されます。 SSH Accession Lite が起動中はアイコンは普通に表示され、起動していない場合は グレー表示されます。 SSH Accession アイコンをクリックすると、[設定] ダイアログボックス の [SSH Accession] ページが表示されます。 詳細については、 「SSH Accessionの使用」 の項をご参照ください。

スマート カード リーダが有効な場合、 ステータス バーのさらに隣のフィールドに小さなカード リーダ アイコンが 表示されます。 トークンが挿入されると、スマート カードがアイコンのカード リーダに 表示されます。 トークンから鍵が渡されると、鍵マークがカード リーダ アイコン上に表示されます。 スマートカードリーダアイコンをクリックすると、 [設定]ダイアログボックスの[PKCS #11]ページが 表示されます。詳細については、 「PKCS #11 ドライバの管理」の項をご参照ください。 アイコンが表示されない場合のトラブルシューティングについては、 「PKCS #11 ドライバ」 の項をご参照ください。

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.

===AUTO_SCHEMA_MARKUP===