SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
        プロファイル設定の定義 >>
        グローバル設定の定義 >>
            外観の定義
            フォントの選択
            メッセージの定義
            ユーザ認証
            ユーザ鍵の管理
            証明書の管理
            SSH Accession Liteの使用
            PKCS #11 ドライバの管理
            サーバの認証
            ホスト鍵の管理
            CA証明書の管理
            LDAP サーバの定義
            詳細なファイル転送オプションの定義
            ファイル転送モードの定義
            プロキシ設定の定義
            セキュリティ設定の定義
            印刷
        設定ファイルの編集 >>
        コマンド ライン オプションの使用
        ユーザインターフェースのカスタマイズ>>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>

SSH Accession Liteの使用

[設定] ダイアログ ボックスの [SSH Accession] ページでは、 SSH Accession Lite で利用可能な鍵と証明書を操作できます。

SSH Accession Lite は、SSH Tectia Client ユーザに秘密鍵操作とサインオンの機能を提供する デスクトップ認証代理アプリケーションです。 SSH Accession Lite ソフトウェアは SSH Tectia Client の配布に含まれています。 SSH Accession Lite を使うことによって、SSH Tectia Server に接続する場合に、毎回秘密鍵のパスワードを 入力する必要がなくなります。 リモート サーバから他に接続する場合も、SSH Accession Liteによって、 ローカルの秘密鍵で認証を行うことができます(認証のフォワーディング)。

SSH Accession Lite は、ソフトウェアキーに加え、スマートカードやUSBトークンのような 多くのセキュアハードウェアトークンをサポートします。 より詳細については、SSH Accession Lite User Manualをご参照ください。


client-accession-page-42.gif
Figure : [SSH Accession]ページ

  • 公開鍵のアップロード...

    一覧から公開鍵を選択して、[公開鍵のアップロード...] をクリックすると、 鍵をアップロードできます。

  • 証明書の表示

    一覧から証明書を選択し、[証明書の表示] をクリックすると、 証明書の内容を表示できます。

  • SSH Accessionへ

    [SSH Accessionへ]ボタンをクリックすると SSH Accession Lite が起動します。

詳細については、「公開鍵認証を使用する」の項をご参照ください。

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.