SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
        スタートアップ時のエラー ダイアログ>>
        操作中に表示されるエラー ダイアログ >>
        PKCS #11 鍵
            署名エラー
        SSH1 特有のエラー メッセージ >>
    コマンドラインツール >>

署名エラー

PKCS #11 ドライバの鍵を使用して認証を行うとき、署名エラーが生じる 場合があります。PKCS #11 ドライバ (ハードウェア トークンなど) に複数の 鍵がある場合、それらすべてが認証に使用できるとは限りません。

PKCS #11 の設定で スロット 値を変更してみてください (詳細については、「PKCS #11 ドライバ」の項をご参照ください)。

変更した値の設定を保存してアプリケーションを再起動すると、認証用に異なる 鍵が表示されます。それぞれの鍵を 1 つずつリモート ホストにアップロード してください。これらの鍵のうち、認証に有効な鍵がみつかります。

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.