SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>
        ssh2 >>
        scp2 >>
            ファイル名のサポート
            書式
            オプション
            scp2 の返り値
        sftp2 >>
        ssh-keygen2 >>
        ssh-cmpclient >>
        ssh-certview >>

scp2 の返り値

Windows コマンド ライン版の scp2 は、操作の成功に基づいて 次の値を返します。

0     操作は成功しました。 
1     操作により、sshfilecopy 内で未確認のエラーが発生しました。 
2     指定先がディレクトリではありません。ディレクトリを指定する必要があります。 
3     symlink の最大レベルを超えました。 
4     ホストへの接続に失敗しました。 
5     何らかの理由で接続が中断されました。 
6     ファイルが存在しません。 
7     ファイルへのアクセス権がありません。 
8     sshfilexfer で未確認のエラーが発生しました。 
9     ファイル転送プロトコルが一致しません。

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.