SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
        ターミナル ウィンドウ >>
        ファイル転送ウィンドウ >>
            ファイル転送のタイトル バー
            ファイル転送ウィンドウのメニューバー
            ファイル転送ウィンドウのツールバー
            ファイル転送ウィンドウのステータス バー
            ローカルビュー
            ローカルフォルダビュー
            リモートビュー
            リモートフォルダビュー
            転送ビュー
            ファイル転送ウィンドウの操作
            ファイル転送ウィンドウのショートカット メニュー
        ツールバーについて >>
        メニューについて >>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>

ローカルビュー

ファイル転送ウィンドウのローカルビューエリアには、 ローカルコンピュータのカレントディレクトリの内容が表示されます。 デフォルトでは、ローカルホームディレクトリが表示されています。 ローカルホームディレクトリは通常はデスクトップです。 [設定]ダイアログの[ローカルのお気に入り]で、ホーム ディレクトリを変更することができます。 詳細は、「ローカルのお気に入り」の項をご参照ください。

注意:隠しファイル設定がオン (Windows エクスプローラのデフォルトでは設定されていません) になっているファイルは、グローバル設定の[ファイル転送]ページ でオプションを選択するとローカルビューエリアに表示されます。 サイズが巨大なファイル(4ギガバイト以上)は正しく表示されません。

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.