SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
        プロファイル設定の定義 >>
            接続設定の定義
            暗号の選択
            認証方法の選択
            色の選択
            キーボード設定の定義
            キーマップ エディタの使用
            アプリケーションのトンネリング
            ファイル転送設定の定義
            お気に入りの定義
        グローバル設定の定義 >>
        設定ファイルの編集 >>
        コマンド ライン オプションの使用
        ユーザインターフェースのカスタマイズ>>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>

キーマップ エディタの使用

[キーマップ エディタ] ダイアログ ボックスには、 現在のキーマップに加えられた変更が表示されます。 エディタを使って、追加のキー マッピングを定義したり、 保存されたキーマップ ファイルを開いたり、 新しいキーマップ ファイルを作成したりすることができます。


client-keymapeditor-25.gif
Figure : キーマップのカスタマイズ

キーマップ エディタダイアログ ボックスの一番上に表示されるアイコンを使って、 新しいキーマップ ファイルを最初から作成したり、 既に定義されたキーマップ ファイルを開いたり、 現在のキーマップに対する変更をキーマップ ファイルに保存することができます。

  • 新規作成

    [新規作成] をクリックすると、新しいキーマップ ファイルの作成を 開始できます。 これにより、現在実行されているキーマップへの変更がすべてクリアされます。

  • 開く

    [開く] ボタンをクリックすると、 既に定義されたキーマップ ファイルを読み込み、再度変更を加えることができます。 [ファイルを開く] ダイアログ ボックスが表示され、 使用するキーマップ ファイルを選択できます。

  • 保存

    [保存] をクリックすると、現在開いているキーマップ ファイルに、 現時点でのキーマップ ファイルの変更を保存できます。 キーマップ ファイルが読み込まれていない場合、 [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスが開き、 新しいキーマップ ファイルのファイル名を指定できます。

  • 名前を付けて保存

    [名前を付けて保存] をクリックすると、別のキーマップ ファイルに、 現時点でのキーマップ ファイルの変更を保存できます。 [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスが開き、 新しいキーマップ ファイルのファイル名を指定できます。

キーマップ エディタ ダイアログ ボックスの中央に表示される大きなエリアには、 定義されたキーマップの変更が表示されます。 左にある [キー] 列には、 変更された機能に割り当てられたキーの組み合わせが表示され、 [機能] 列には、そのキーの組み合わせを押すことで実行される機能が 表示されます。

キーマップ エディタ ダイアログ ボックスの下の部分に表示されるボタンを使って、 現在のキーマップ ファイルのキーマップ設定を変更できます。


client-keymapeditor-dialog-26.gif
Figure : キーマップの変更

  • 追加

    [追加] をクリックすると、新しいキーマップの変更を追加できます。 小さな [キーマップ エディタ] ダイアログ ボックスが表示されます。 [ショーカット キー]行にカーソルを置き、キーボードでキーの組み 合わせを押すことで、変更したいキーの組み合わせを選択できます。 [機能] ドロップダウン メニューから、このキーの組み合わせに 割り当てる機能を選択します。

  • 編集

    既に定義されたキーマップを選択し、[編集] をクリックすると、 それを再変更できます。

  • 削除

    既に定義されたキーマップを選択し、 [削除] ボタンをクリックすると、選択された変更を削除できます。

  • 終了

    [終了] をクリックすると、[キーマップ エディタ] ダイアログ ボックスを閉じます。 保存していないキーマップの変更が存在する場合、[確認] ダイアログ ボックスが開き、変更を保存するか、終了操作をキャンセルするか を選択できます。

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.