SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成
        プロファイル設定の定義 >>
        グローバル設定の定義 >>
        設定ファイルの編集 >>
        コマンド ライン オプションの使用
        ユーザインターフェースのカスタマイズ>>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>

SSH Tectia Client の構成

リモートホストへの接続を確立する前に、まず接続設定を確認する必要があります。 接続設定は、プロファイル ツールバー (「プロファイルの定義」 の項を参照)の [プロファイル]、 または、 [編集] メニューあるいはツールバーにある[設定] ダイアログ ボックス (「設定」の項を参照) で変更することができます。

[プロファイル] ダイアログ ボックスは、1 つのリモート ホスト に関係するプロファイル設定の構成に使用します。 [設定] ダイアログ ボックスでは、すべての接続に適用される グローバル設定も制御できます。

[設定] ダイアログ ボックスを開くには、 ツールバーの [設定] ボタンをクリックするか、 [編集] メニューの [設定] を選択します。

[設定] ダイアログボックスの左側に、さまざまな 設定カテゴリがツリー構造で表示されます。

カテゴリをクリックすると、関連する設定が表示されます。 設定ウィンドウの右側に表示される選択を変更すると、設定を変更することが できます。 いくつかの設定については、変更を保存してから、新しいターミナル ウィンドウ かファイル転送ウィンドウを開くか、新しい接続を開始するまで 変更が適用されないものがある点にご注意ください。

プロファイル設定の定義

グローバル設定の定義

設定ファイルの編集

コマンド ライン オプションの使用

ユーザインターフェースのカスタマイズ

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.