SSH Communications Security
PreviousNextUp[目次] [Index]

    著作権表示
    お問合せ先
    本書について>>
    SSH Tectia Clientのインストール >>
    はじめに >>
    SSH Tectia Client の構成 >>
    リモート ホストに接続する>>
    ファイルの転送>>
        ファイル転送設定の定義
        ファイルのダウンロード
        ファイルのアップロード
        ファイルプロパティの定義
        Windows エクスプローラとの違い
    アプリケーションのトンネリング>>
    GUIリファレンス>>
    トラブルシューティング >>
    コマンドラインツール >>

Windows エクスプローラとの違い

ファイル転送ウィンドウでの操作は、Windows エクスプローラの場合と 非常によく似ています。 ただし、Windows エクスプローラの場合、自分のローカル コンピュータ上で ファイルを操作するのに対し、SSH Tectia Client のファイル転送では セキュアなリモート接続を通してホスト コンピュータでファイルを操作します。 このため、操作にはいくつか異なる点があります。

  • フォルダの削除

    中身のあるリモートフォルダを削除することはできません。 まず、フォルダ内のファイルとサブフォルダを削除してください。

  • 複数の貼り付け操作

    コピーと貼り付けの操作中には、ファイルを貼り付けてもファイル名は変わりません。 このため、Windows エクスプローラの場合ように同じ場所にファイルを 貼り付けて、コピーを作成することはできません。

注意:転送ファイルの最大サイズは、ファイルシステムに 依存します。(多くのシステムでは、最大ファイルサイズは2ギガバイトです。)

PreviousNextUp[目次] [Index]


[ サポート | フィードバック | SSH ホーム ページ | SSH 製品 ]

Copyright © 2005 SSH Communications Security Corp.
All rights reserved.